睡眠が腰痛に関係するというお話|草加市で腰痛にお困りなら、しげの鍼灸院・接骨院

お問い合わせはこちら

埼玉県草加市青柳7-25-20
[営業時間]8:00 〜 20:00 / [定休日]日,祝

睡眠が腰痛に関係するというお話|草加市で腰痛にお困りなら、しげの鍼灸院・接骨院

睡眠が腰痛に関係するというお話|草加市で腰痛にお困りなら、しげの鍼灸院・接骨院

こんにちは!しげの鍼灸院・接骨院院長の茂野です。

今回の記事は腰痛と睡眠に関係するものを書いています。

腰痛を感じた場合、整形外科さんに行くと

「腰椎ヘルニア」「脊柱管狭窄症」

と診断されることが多いですが、

腰椎にそのような変形が見られることと

痛みに関連があることは少ないです。

では、どのように痛みを減らしていくかというと、

いつも行う睡眠をうまくできるようになれば、

痛みが軽減していくことが期待できます。

睡眠と体の調子

睡眠の質を考えた事はあるでしょうか?

睡眠の質は

「成長ホルモンの分泌、免疫力、脳の疲労物質の除去、記憶の定着」

と関係しています。

日本人の平均睡眠時間を調べてみると、7時間程度は取れているそうです。

ですが、働いている世代を調べてみると平均の睡眠時間は、6時間程度まで下がってしまうそうです。

残業などの就業時間が影響していると考えられますが、

睡眠時間が6時間以下になってくると、生活習慣病や精神疾患のリスクが高まります。

死亡率も2.4倍に上がってしまうそうです。

諸外国の睡眠時間をみていくと、日本よりも多く睡眠をとっている国が多いのも特徴です。

睡眠の質と成長ホルモン

睡眠の質を向上するだけで、なぜ痛みの改善に期待が持てるのかというと

「成長ホルモン」が関係してきます。

成長ホルモンは細胞のダメージを修復してくれるホルモンです。

睡眠中にそれは放出され、体中の壊れた細胞をどんどん入れ替えていきます。

成長ホルモンを効率よく出していくためには、

たくさん寝ることも必要ですし、早く寝ることも必要ですが、

睡眠の「質」を向上するということに目を向けていくことが

最も重要になってきます。

睡眠の質と成長ホルモン

成長ホルモンを効率よく出していくには、眠り初めの90分が最も重要になってきます。

専門的に言うと第一周期のノンレム睡眠です。

ノンレム睡眠は脳も体も眠っている状態のことを指します。

就寝してから90分はノンレム睡眠の状態が最も長く続く時間帯で

ここの睡眠が深くなればなるほど、成長ホルモンの分泌が促進されていきます。

ですから、睡眠の質を上げるためには眠り初めの90分をどれだけ深く寝られるかが勝負です。

そのために生活習慣を見直しましょう!

・お風呂にしっかり入って温まる

・寝る前の光刺激を減らす(ケータイ・パソコンなど)

・勉強や読書などは出来るだけ控える

・考え事や悩むことを出来るだけ減らす

・朝起きた時に軽い運動をする

・起床時は太陽の光を浴びる

これらのことを意識してもらうだけで、夜の睡眠の質が向上してきます。

 

このように、当院では睡眠がうまく取れない人に対してのアドバイスを行いながら、

腰痛とうまく付き合う方法をご提案しております。

改善への一歩を踏み出しましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました。

茂野

お電話でのご予約はこちらから

「ホームページを見て予約したいのですが」とおっしゃってください。

施術中はお電話をお受けすることができませんので、ぜひLINEをご活用ください。LINEに「お名前」「症状」「ご希望日時」「お電話番号」をお伝えください。営業時間は8時から20時までですが、LINEからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひLINEからのお問い合わせをお願い致します。LINEは「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」を入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願い致します。

公式LINEでもご予約できます

当院への質問やお体のお悩み相談も気軽にご連絡ください

①友達追加

まずはQRコードを読み取っていただくか、

下のお友達追加ボタン

またはIDでの登録をお願いいたします。

ID:@ijh0477b

 

②メッセージの入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」

をお送りいただけましたらこちらからご連絡させていただきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。