野球肩の鍼灸治療と整体治療が受けられるしげの鍼灸院・接骨院

お問い合わせはこちら

埼玉県草加市青柳7-25-20
[営業時間]8:00 〜 20:00 / [定休日]日,祝

|野球肩・草加|野球肩の痛みをなくしていきたいあなたへ|草加市で野球肩を治すならしげの鍼灸院・接骨院

|野球肩・草加|野球肩の痛みをなくしていきたいあなたへ|草加市で野球肩を治すならしげの鍼灸院・接骨院

野球肩の原因として考えられるもの

野球肩の原因として考えられることは2つです。

1.投げすぎや練習量の多さ(オーバーユース)

2.投球フォームの悪さ(マルユース)

当たり前のことですが、

練習のやりすぎは野球肩の原因として最もあげられるものです。

投球制限の問題が甲子園でも出ています。

人間の体は消耗品です。

使えば疲労を起こし、組織が壊れていくと炎症を引き起こします。

炎症が痛みのもとです。

疲労をきちんととることが一番大事になってきます。

うまい選手や長くプレーする選手必ず、自分の体調を整える方法を持っています。

疲労をとる生活習慣を身に着けることと練習のし過ぎを抑えることで

野球肩の発生を必ず押さえることが出来ます。

 

投球フォームについて

2番目の投球フォームについては難しい課題です。

自分のカラダを把握して、

どんなフォームを身に着ければ肩に負担がかからないのか

ということを考えていかなければなりません。

肩に負担のかからないフォームとは

全身の筋肉や関節が連動して動き

効率よくボールに力を伝えらるフォームです。

投球動作を分解していくと

足から体幹を通って腕、指先という風に 

エネルギーが通っていきます。

この力の伝わり方が効率よく行われるフォームは

一人ひとり違ってしまいます。

骨の長さや筋肉の量、体重など

体内環境が一人ひとり違うからです。

 

当院の野球肩の施術とは?

一人ひとりバランスの違うカラダに対して

まずはなぜ痛みが出てしまったのかという原因を探っていきます。

体の連動性がどこで止まってしまっているのか?

ということから、どんなフォームが理想的なのかをしっかり把握させてもらいながら、

施術を進めていきます。

どこへ行っても野球肩が治らないなら

一度当院にご相談ください。

茂野

お電話でのご予約はこちらから

「ホームページを見て予約したいのですが」とおっしゃってください。

施術中はお電話をお受けすることができませんので、ぜひLINEをご活用ください。LINEに「お名前」「症状」「ご希望日時」「お電話番号」をお伝えください。営業時間は8時から20時までですが、LINEからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひLINEからのお問い合わせをお願い致します。LINEは「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」を入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用いただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願い致します。

公式LINEでもご予約できます

当院への質問やお体のお悩み相談も気軽にご連絡ください

①友達追加

まずはQRコードを読み取っていただくか、

下のお友達追加ボタン

またはIDでの登録をお願いいたします。

ID:@ijh0477b

 

②メッセージの入力

「お名前」「症状」「ご希望のお日にち」「時間帯」「電話番号」

をお送りいただけましたらこちらからご連絡させていただきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。