歩けなかった坐骨神経痛が当院の施術で改善しました|しげの鍼灸院・接骨院

お問い合わせはこちら

埼玉県草加市青柳7-25-20
[営業時間]8:00 〜 20:00 / [定休日]日,祝

歩けなかった坐骨神経痛が当院の施術で改善しました|しげの鍼灸院・接骨院

歩けなかった坐骨神経痛が当院の施術で改善しました|しげの鍼灸院・接骨院

坐骨神経痛はしびれや痛み

歩けなくのが辛い、

立っていたもしびれるという状態です。

お尻周辺から脚にかけて症状が出ます。

今回はそんな坐骨神経痛で歩けなかった

60代の女性が来院されました。

◉ほかの接骨院でも治りませんでした。

ほかの接骨院では2か月間治療を受けたにもかかわらず

症状の改善が見込めなかった症例でした。

症状は腰からお尻、太ももにかけて

痛みとしびれが出てていて

500メートルほど歩くと

症状が悪化してしまうというものでした。

まず体全体を見させてもらったときに

右股関節と右膝の可動域制限が顕著に出ていました。

特に右ひざの固さがかなり強く

膝の固さと連動して股関節の固さが出ているという

判断のもと施術をしました。

◉1回目~3回目の施術で効果を実感していただけました。

1回目は膝から足首へのはり治療

2回目、3回目は股関節の可動域を

改善することを目的とした施術

1回目で歩行距離が長くなり

3回目の施術で症状がほぼなくなりました。

ここまでで2週間程度です。

◉セルフエクササイズの指導

右ひざが固くなりやすいことが原因で

関節の連動性が崩れ、腰・お尻に負担がかかる

状態が引き起こされているという予想の元

膝関節を動かすエクササイズの指導

を行わせていただきました。

すると腰やお尻周りの痛みが楽になることと

肩こりも少しずつ軽減していきました。

◉まとめ

腰やお尻、肩に症状を出す原因は膝にあったようでした。

症状が出ている部位にだけ注目してしまっていた場合

結果を出せていなかった患者様でした。

全体のバランスをみながら施術させていただくことを再確認しました。

このように原因はほかの場所にあることがあります。

こういうものをできるだけ見逃さずに

しっかりと施術させていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

茂野

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。